2015.10.29 Thu

TERRADA ART AWARD 2015

TERRADA ART AWARD 2015の発表が10月28日に行われ、堀木エリ子賞をいただきました!
授賞式当日の受賞者発表ということもあり、独特の雰囲気のパーティーになりました。
ありがとうございます!!
入選者の展覧会は天王洲アイルにあります、T-Art Gallery にて10月30日~11月22日まで!

最優秀賞  シムラブロス

諏訪敦 賞   平川 恒太
立島惠 賞   馬場 美桜子
堀木エリ子 賞 小野 耕石
三瀬夏之介 賞 枝 史織
ミヤケマイ 賞 森山 佐紀
山口裕美 賞  森 洋史 
​​
​​http://terrada-art-award.com/awards.html

PageTop↑

2015.10.29 Thu

小野耕石展 -版表現を切り開く者-  終了


兵庫県芦屋市にて!関西初の個展になります!
初日の10月17日には京都市立芸術大学名誉教授 木村秀樹さんを迎え、「異常か正常か。」をテーマにギャラリートークも行います。なんちゅーテーマじゃ!!でもきっと面白い。


2015年10月17日[土]-11月15日[日]

OPEN  | 12:00-19:00(最終日17:00まで)
CLOSE | 水・木
http://ashiyaschule.com/

ギャラリーあしやシューレでは10月17日 (土)から11月15日(日)まで、小野耕石の個展を開催致します。

光や空気のゆらめきを色彩にすくい出すように、芳醇な色波を版画表現に生み出した小野耕石(1979~)。
刷る行為の無限な堆積の上に、光の陰翳やうつろいまでが、色面造形となって立ち上がる。光の吸引と反射が織り成す色彩のテクスチャーが、刻一刻と変化する風景となり、見る者の意識を揺さぶります。
一見すると平坦な色面でありながら、表面に近づくと1cmほどの柱状突起に覆われたレリーフ状の画面。それら一本一本の柱は、シルクスクリーンの層を無数に刷り重ねた色によって構成されています。さらに、この色柱の列が、正六角柱を並べた「ハニカム」構造を意識してグリッド状に配列されていきます。表面の凹凸によって様々に移り変わる風景は、こうした限界芸術への新たな発想と展開から生まれました。
版画メディアの革新と可能性への挑戦は、支持体からも自由な表現へと向かい、セミの抜け殻や動物の頭蓋骨などに色柱を移植した立体作品も展開しています。
「版画」の概念を覆し、新しい平面の可能性を拓く作品として、VOCA賞2015を受賞。
「新しい平面表現」への問いかけが、「版画」作品としての初受賞に繋がりました。
関西では初めての個展となる本展では、《Hundred Layers of Colors》の新作を中心に、立体作品も合わせて展示致します。どうぞご期待ください。

ギャラリートーク:『異常か正常か。』

小野耕石×木村秀樹(画家/版画家 京都市立芸術大学 名誉教授)

10月17日[土]16時~17時30分

Galerie Ashiya Schule


>> Google map

〒659-0016 兵庫県芦屋市親王塚町3-11
tel:0797-20-6629  fax:0797-20-6629

3-11 Shinnozuka-cho,Ashiya-shi,Hyogo,659-0016 Japan
tel : +81(0)797-20-6629

開廊時間:12:00-19:00
休廊日:水曜・木曜



PageTop↑

2015.10.02 Fri

小野耕石展  終了

10月13日より銀座、養清堂ギャラリーにて個展を開催します。
新作平面、約15点を展示予定

「小野耕石展」
2015年10月13日(火) - 24日(土)
11:00 ~ 19:00 最終日 ~17:00 日曜・祝日休廊
Opening Party : 10/13(火) 16:30~18:30​​

養清堂画廊 
〒104‐0061
東京都中央区銀座5‐5‐15
03(3571)1312
http://www.yoseido.com/​​​​


​​​​

PageTop↑

2015.05.27 Wed

「デッサン展」 ツァイト・フォト・サロン 2015.6.12 - 8.1  終了

なんとも、ひょんなキッカケで「デッサン展」に参加することになりました。
普段、僕の制作によく言うデッサン的な行為はなく、しかし自分の表現の中にあるデッサン的なものを無理に抽出するのもいかがなものか。
そんなことを考えていた矢先、毎年参加している岡山県犬島での滞在制作で、ある使われなくなった古民家で見つけた一枚の古い写真。その小さい素材を使ってデッサン作品を試みました。カッコ悪くていい作品にたどり着いたのではないかと。

デッサン展
2015年6月12日(金) - 8月1日(土)
10:30-18:30(土曜日―17:30)
定休日:日・月・祝日
http://www.tokyoartbeat.com/event/2015/8EE5

出品作家
青木野枝、いとうまり、宇佐美圭司、オクヤナオミ、
小野耕石、オノデラユキ、金智暎、菅木志雄、須田国太郎、
​鷲見和紀郎、辰野登恵子、長沢郁美、樋口佳絵、日野之彦

​​[関連イベント]
『対談 + 』
連続トークイベント『対談 X 』番外編
6人の作家たち(予定): 青木野枝、オクヤナオミ、小野耕石、鷲見和紀郎、長沢郁美、日野之彦 + 石原悦郎
日時: 6月27日(土)14:30~15:30
先着: 20名
※予約不要、立ち見席有

​​



​​​​​

PageTop↑

2015.04.13 Mon

「超京都 art kyoto 2015」4月24日~26日 「第12回犬島時間」4月25日~5月5日  終了

今年のゴールデンウィークは京都と岡山県犬島におります。
今年初参加となる超京都は京都市内で行われるアートフェア。
今年で9回目の参加となる犬島時間は、のんびり島で制作している予定です。

「超京都」はテーマ展示のちおん舎の方にも展示します。
2015 4月24日(金) - 4月26日(日)
会場 ちおん舎、京都文化博物館5階ミュージアムギャラリー
​​http://www.chokyoto.com/

「第12回犬島時間」はのんびり自分を見つめ直す制作、展示になると思います。今年も版画は使いません。
2015 4月25日(土) - 5月5日(火) 4月28日休み
会場 犬島全土
​​​​​http://blue-works.jp/inujima/


超京都 art kyoto 2015​​



第12回犬島時間​​




​​​​​​​​​

PageTop↑

2015.03.08 Sun

VOCA賞 上野の森美術館 3・14 sat ~ 30 mon  終了

VOCA賞発表から3ヵ月。上野の森美術館にて「VOCA展」始まります!
初日の14日には会場でトークイベントもあります。小野でます。15:00~16:00
詳しくは↓
http://www.ueno-mori.org/exhibitions/main/voca/2015/

名称VOCA展2015 現代美術の展望─新しい平面の作家たち
会場上野の森美術館
会期3/14(土)〜3/30(月)
休館会期中無休
開館時間午前10時~午後6時 ※入館は閉館の30分前まで
観覧料一般・大学生500円/高校生以下無料




​​​​

PageTop↑

2015.03.08 Sun

新美術新聞 3/1

新美術新聞の3月1日発売。「フェイス21世紀」に紹介されています!
VOCA賞を取材していただきました。
間もなく上野の森美術館で「VOCA展​」始まります。



​​​​​

PageTop↑

2015.03.05 Thu

美術手帖 3 2015 vol.67 NO.1019

今月発売の美術手帖3月号にVOCA賞での取材記事が掲載されています。
ちょっとカッコつけて写っている!!ジワジワくるぞ!!
書店へいそげ!!

VOCA展は
3/14(土)〜3/30(月)上野の森美術館
http://www.ueno-mori.org/exhibitions/main/voca/2015/





​​​

​​

PageTop↑

2015.02.04 Wed

岡山から文化を発信する haremachi

haremachi 「アート」vol.4で取材していただいた記事が掲載されました!
取材会場は岡山県立美術館。現在作品はイオン岡山6Fに展示されています。
   ↓
http://haremachi.com/art/04_kouseki_ono/

動画もありますよ。
   ↓
​​​http://haremachi.com/arts-haremachi/

PageTop↑

2015.01.27 Tue

月刊美術 2月号 2015 No.473

「未来の版画がやってきた!」という物凄い特集の「多次元系の新潮流」というコーナーに紹介されています。
版画の特集は結構売り上げがいいらしいぞ!
本屋さんへいそげ!!​



​​​​

PageTop↑